«

»

5月 16

骨董品買取とオークションどちらがよい?

インターネットオークションが身近になり、今では誰でも簡単に家に眠っている骨董品を
売却する事が出来ますが、品物によっては骨董品買取を利用した方が良いケースと、
オークションを利用した方が良いケースがあります。

自分で品物の価値がある程度分かる場合と、品物の状態が良いもの、宅急便で配送可能なものであれば、
インターネットオークションを利用した方が良いでしょう。

骨董品買取は業者のマージンや経費が上乗せされる分、自分で売却するより利益が減ってしまいます。

自分で売却できるものであれば、自分で売却した方がメリットが多いです。
しかし、品物の価値が分からなかったり、品物の状態があまり良くない場合、整理などで
大量の品物を一度に売却したい場合などは骨董品買取が便利です。

オークションで大量に売却しようとすると非常に手間がかかりますし、トラブルにも遭いやすくなります。

そのような手間を考えると、結果的に骨董品買取の方がメリットが多い場合もあります。
それぞれのメリットデメリットを良く見極め、自分に合った最良の方法を選択することが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>