«

»

2月 12

高額で買取をしてもらえる骨董品といえば

高額で買取をしてもらえる骨董品は、中国の書、陶磁器、仏具の3つです。
書の多くは掛軸ですが、文字のもの、水墨画のものに分かれます。

作者や年代によって希少価値が分かれますが、古いものから
新しいものまで幅広く買取してもらえます。

陶磁器は食器や花瓶、飾り皿などです。

陶磁器は骨董品としては市場での売買よりも個人の間で
売買されることが多く、コレクターによっては相場を無視して
高価な価値を見出す方もいるため、高額買取が期待できます。

仏具はゴールドが散りばめられている場合はそれだけで価格が上がります。

また、宗教的、歴史的、文化的な価値が付加されることで、
骨董品としての評価が上がるので、高額買取の対象となるのです。

中国の骨董品は戦後のどさくさで大量に日本に持ち帰られたという
経緯があるため、真贋が入り混じっています。

真贋を見極め、本物を調達できれば、目が飛び出るほどの価格が付くため、
今、ねらい目の骨董品だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>